水泳部の隠れ巨乳


シリーズ第2弾!真面目が取り柄の水泳部員。普段は気にも留めなかった彼女をよく見てみると明らかに胸部のラインだけが急カーブ…「ゆう美の胸ってヤバいくらいでかい」「あれに俺のチンポを挟みたい」妄想が膨らんだ男子は止まりません。おっぱいを締め付ける競泳水着からこぼれた張りつやHカップを舐め回し、摘み、揉みしだき、揺らす。恥じらう敏感な身体は男子の野性的ピストンで爆乳を震わせ、共にオーガズムへ…